Strip_BG.png
Voicore.png

 UTAU音源コレクション

UTAUコレクションを置く場所はひとつ、macOSに登場!
このアプリケーションはもともとWindows用に作られたもので、非常に時代遅れなものでした。このアプリケーションは、アップデートされ、新しい機能が追加されています。
1024x1024.png
近日発売予定
Download_on_the_Mac_App_Store_Badge_JP_RGB_blk_100317.png
MACKHOUSE.png

特徴

iconview.png
アイコン表示

音源のアイコンと基本情報を表示するビューです。

listview.png
listview_noimage.png
UST表示
ustview.png
データ表示
アイコンとデータ表示

音源のアイコンとタグ情報を表示するビューです。

音源のデータや情報のみを表示するビューです。

UTAUソングテキストファイル(UST)のコレクションを表示するビューです。

OREMOボタン(近日発売)
oremobutton.png

選択した音源に録音を追加するプログラム「OREMO」を起動することができます。

penedit.png
Tree_view.png
setparambutton.png
階層構造ボタン
SetParamボタン(近日発売)
編集ボタン

タグの編集を可能にする。

階層表示では、同じグループ名を持つ他の音源が表示されます。

選択した音源のoto.iniファイルをEditするプログラムSetParamを起動します。

アプリについて

正直に言いましょう。このアプリがアップデートされるのは長い間待ち望まれていたことであり、新しいプラットフォームで提供されることで、アプリがどのように動作するかというロジスティクスについて考えなければなりません。

 

macOSでは、一度にたくさんのことを画面に表示できるため、ページ選択ボタンがないなど、Windows版とは大きく異なるレイアウトになっています。

 

次に、このアプリケーションのために作り直された、洗練されたモダンなボタンとアイコンです。

 

第三に、USTメニューの機能をアプリに導入し、ボタンクリックでUTAU-SynthとOpenUTAUを開くことができるようにしました。

これらの復活した機能を受けて、私たちは新しいアイデアを試し、ボイスバンクのタグリストにいくつかの追加タグを加えることにしました。

 

 

アイコンや選択範囲をダブルクリックすると、目盛りや画像を表示する全く新しいメニューが組み込まれています。 

 

 

UST表示/メニューでは、使用した音源名とUTAUで表示されるust名を確認することができます。

 

最終的には、OREMOやSetParamを使う機能をアプリ自体に実装しようと考えています。でも、それは将来の話です。

画面表示

近日発売予定...

Mac App Store & Apple Logo are registered trademarks of Apple Inc.

momo2top.png